ルネッサンスクリニックの評判が良い理由

治療実績・リピート率が信頼の証

薄毛改善に関しての治療において専門的に行っているルネッサンスクリニックは、膨大な治療実績と高いリピート率を誇る総合クリニックです。個々の患者さんがどういった毛髪の状態で、薄毛になる要因はどういったものなのかは皆それぞれ異なるため、その診察を行った上で、ルネッサンスクリニックが手掛ける治療方法を患者さんごとに選び抜き、さらに患者さんの望む治療に絞って行っていきます。AGA治療のための内服薬・外用薬、そして育毛メソセラピーによる頭皮への医薬品投与、症例数の多さも特徴であるARTAS自毛植毛、さらに植毛術においてこだわり抜いている自毛植毛ドナーストリップ法といった、オーダーメイド治療を各種実践しています。

治療薬と育毛メソセラピーで発毛に自信

AGAの改善には、成分としてはフィナステリドやミノキシジルが有効であることが知られています。ルネッサンスクリニックでは、そうした成分にプラスしてビタミンやミネラル、そしてもちろんアミノ酸など、その患者さんに適したバランスで配合して、短期間での効果を得られるような手段を採用しています。例えば、内服薬に加え、外用薬も併せて活用することもその手段の一種で、内服薬の目的として発毛への体の準備を中から行い、外用薬では毛根に対して発毛効果への作用を与えるものです。さらに育毛メソセラピーであれば、レーザー、そして超音波で、各種成分について髪の毛の薄い部分の頭皮に向けて痛さもなく注入を進めます。育毛メソセラピーにより、しっかりとした毛量の増加が見られれば、それ以降の治療は薬による量のキープを中心に行っていくことが可能です。

ロボットで正確な植毛も

ルネッサンスクリニックで取り扱っており、さらに世界でも15の国に展開し支持を受けているのが、ARTAS植毛です。FUE(follcular unit extraction)と呼ばれる移植毛方法では毛穴も含めて移植することで毛根が傷まないようにするものですが、毛根自体の多様な向きが災いして、医師であっても手作業で採取を進めるにはその情報の多さから難度が高く、作業数が上がらない難点があります。しかし、ARTASを用いた作業では、ロボットに取り付けられたCCDカメラ4機が高速で撮影をすることで、毛髪の1本1本における角度や、どの程度の密度で何本生えているか、頭皮の硬度といった様々な情報をキャッチし、医師によるモニタリングが進められながら採取作業が的確に行われ、正確に植毛まで至ることができます。